ニュース

あざやかな梅花で風情を満喫!

記事の投稿日:2018年3月8日

【あざやかな梅花で風情を満喫!】
3月といえば梅の花。各地で赤や白のあざやかな花を咲かせており、まさに今が見頃です。そこで今回は兵庫県内でも指折りの観梅スポットをご紹介します!

■須磨浦山上遊園(神戸市須磨区)
アクセス:第二神明道路 須磨ICより南西へ
開園時間:10:00~17:00(季節により変動あり)
入園料:無料
休園日:火曜日

駐車場:あり(有料)

桜の名所として知られていますが、じつは梅の名所でもあるこちらのスポット。約800本の梅の木によって作り出される光景には思わず感嘆の声がもれてしまうでしょう。展望台からの絶景も見ものです。

■岡本梅林公園(神戸市東灘区)
アクセス:阪神高速3号神戸線 深江出口より北へ
入園料:無料
休園日:無休

駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

かつては「梅は岡本、桜は吉野、みかん紀の国、栗丹波」と唄われたほど有名な梅林地帯にある公園です。神戸でも屈指の観梅スポットで、園内に植えられた30品種以上の梅が、来場者を歓迎してくれます。

■中山寺(宝塚市)
アクセス:中国道 宝塚ICから国道176号経由で約10分

駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

かつて聖徳太子が創建したと伝えられるこちらのお寺。境内には約1000本にも及ぶ梅の木が植えられており、斜面に立ち並ぶそれらが一斉に開花した様は、まさに絶景です。

■広田梅林 ふれあい公園(南あわじ市)
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 道洲本ICから国道28号を経由し約10分
入園料:無料
休園日:無休

駐車場:あり(無料)

梅の名所として知られる土地で、あざやかな美しい梅の花を見せてくれるのがこちらのスポット。約450本の梅の木が作りあげる景色は必見です。

■石ケ谷公園(明石市)
アクセス:阪神高速3号神戸線 月見山出口より西へ
入園料:無料
休園日:無休

駐車場:あり(無料)

子どもから大人まで楽しめるスポットながらも、約1000本の梅の木が植えられた梅林も兼ね備えられています。梅の香りが満ちる園内で、ご家族と季節の思い出を作られてはいかがでしょうか。

■その他ニュースのリンク
・決算ファイナルフェア