採用ブログ

高校生の初体験?

2017年11月5日

先日買い物をしていて気付いたことがあります。
自分の性格上の問題なのかもしれませんが
「買うものは自然に大体決まっている」という事。

 

いや、少し語弊がありました。正しくは
「過去に食べた事があり不満は無かった商品」を
ローテーション買いしているだけの自分に今更気づいたんです。

 

例えば「あ、最近からあげ食べていないなー
今日はそれにするか!」みたいな感じです。
食料系に関しては商品を吟味して選ぶ事は余りせず、
(特に味の)安定性を求めて購入してしまいます。

 

いかん。これはいかん。
これからの人生、どんな荒波が襲ってくるかを憂いて備えるより
倒れる時は前のめり。アグレッシブに前向き思考が信条。
俺をガッツリ阻害するこの性質に風穴をあけようではないか!

 

風車に挑むドン○ホーテばりの精神でことごとく自身の
行動に対しての逆行を試みました。
そして気付くと何も買わずに退店する俺がいました。

 

 

いやいやいやいや
何しにきてん

 

 

少し食べる量を抑え新しい栄養を獲りいれようと思っただけなのに
買い物そのものの意味を問うグローバルな方向に進んだ結果
何も買わずに帰路に着くというエキセントリックな展開を招いたわけですが
人間って不思議。気を取り直して店に戻り買い物をするも、
一度その思考に陥るとそこから抜け出すのに凄い労力がかかります。

で、チェスで言うとチェックメイト的な。
選挙の候補者感覚で言うと自分が当選してから他の候補者の
当確に一喜一憂するみたいな少し上からの「してやったり感」
満載でもうー仕方ないなぁ俺のハラー100歩譲って買うわ―的な感じで
コッペパン1個だけ買って店を出ました。

 

 

 

そして時は過ぎ。

 

 

 

いやいやいやいや
お昼ご飯にコッペパン1個て(大泣)

 

 

冷静になると明らかに不足です。
1粒で300メートルどころか300マイルくらい
走らなあかん的な感じです。

 

仕方なくそれだけでお昼を済ませたのですが
食べた直後からお腹が空きすぎて、荒々しく息をする私がそこにいました。
頭に浮かぶ「後悔」の2文字を打ち消すのに必死。
お手洗いの鏡に映る自分がまるで突き指したケン〇ロウのように
元気がなさそうでした。
皆さん。やはりご飯はしっかり食べましょうね。

 

「お前の文章は長すぎる。つまらない」
「あまりにもつまらないので途中で読み飛ばしてしまう」

 

普段から周囲にダメ出しをくらい続けているにも関わらず
えぇ!?そうなの!?で?的な感じで打っても響かない
ザ・学習能力ゼロのししです。こんんちは。

 

 

さて。
更新がなかなかなくて申し訳ございませんでした。
いやいやそれをブログにせんかいと言われそうですが
あれからいろいろありました。(そこ割愛!?)

 

少し前になりますが県立尼崎高校の生徒さんが
当社の職場体験という事でお越しいただきました!
これからどんどん受け入れて行きたいなと思っていた矢先だったので
とても嬉しかった!
しかもしかも!なんと5名もの生徒さんが参加!

 

 

1日目は午前中簡単な会社説明等の座学を受け
昼からは洗車体験や、タイヤに空気を入れてみる、
ダッシュボードの交換などの現場体験をみっちり(見学含む)

2日目は本社見学から皆でお店に移動し
オイル交換やタイヤ作業、車の中の調節・設定などの軽作業を体験
最後にレポートをお願いしたのですが、これが当社にとっては
とても嬉しいものでした。

 

あまり興味が無かったけど少し興味が湧きました!
コミュニケーションの大切さに気付いた!
普段では見れないクルマという機械の裏側を見れた!

 

そんな声を聞けました。
最後には先生も激励に来てくれて
照れながらも頼もしい存在に安心した様子でした

 

これを機会としてクルマに少しでも興味を持ってくれたら嬉しい!
そして就職の面談の場で再会できることを心から願った一日でした。

 

 

 

 

ブログトップページへ

カテゴリー別一覧へ